介護職が転職したい企業とは!?こんな企業に転職したいランキング!

介護職が転職したい企業とは!?こんな企業に転職したいランキング!

介護職が考える「転職先の企業はこんなところがいい」ということをランキング形式でお伝えいたします。

転職先に求める優先順位につきましては、以前当サイトでお伝えしたことがありました。

今回は、企業自体にスポットを当て、どういった企業が人気なのかを解説いたします。

是非、参考にしてください。

介護職が思う「転職したい企業はこんな企業」!ランキングトップ10

介護職の方が、企業に求めることは人それぞれです。

それでも多くの介護職の方が、同じような思いをお持ちであることは事実です。

では実際、転職したいと思える企業はどういった企業なのでしょうか!?見ていきましょう!

第1位 施設の雰囲気を良くしようと努力している企業

介護施設の雰囲気は、働き手にとっても非常に重要な要素のようです。

確かに殺伐とした介護施設もあるようで、そのようなところで働きたいと思う人はいないでしょう。

雰囲気が良ければ従業員同士の仲も良く、助け合いながら仕事が出来ますし、そういった施設は利用者さんの笑顔も多いため、自然と働き易いと感じるはずです。

そういった意味で、介護施設の雰囲気づくりに注力している企業、独自の対策を取っている企業で働きたいと思う方が圧倒的に多いようです。

雰囲気の良い施設であれば、離職率も低くなりでしょうし、長く勤められるという意見も多数ありました。

第2位 休日・休暇の制度がしっかりとしている企業

肉体的にも精神的にもハードな職場と言われている介護業界だけあって、休日・休暇の制度は間違いなく大事なところでしょう。

シフトの組み方や休暇制度が整っていることにより、介護職の方々は安心して働くことが出来ますし、メリハリを付けて働くことが出来るはずです。

近年では、月数回の希望休が取れるなど、配慮されている企業も増えてきております。

また、育休や産休がある企業で働きたいという女性介護職の方が、圧倒的に多かったようです。

第3位 賞与がある企業

やはりボーナスは大事ですよね。ボーナスがあるとモチベーションは上がりますし、ないとあるとでは大違いです。

年何回支給、基本給の何か月分支給なども気になりますよね。

多くの介護職の方にとってボーナスは、り重要であることは間違いありません。

第4位 福利厚生がしっかりとしている企業

長く勤めるには、福利厚生も相当重要でしょう。

社会保険は当たり前ですし、退職金、資格支援制度なども多くの方が望むところです。

この福利厚生は、介護業界でも大手と呼ばれる企業の方が充実している感は否めません。

それでも、その福利厚生がしっかりと機能しているかどうかが重要であり、確認する必要があるでしょう。

第5位 残業代をしっかりと支払う企業

残業した分だけ、しっかりと残業代として支払われるべきであり、多くの介護職の方々はそういった企業を求めております。

残業に関する考え方、捉え方は各企業によって大きく異なる介護業界ではありますが、残業代は支払われるべきものであることは間違いありません。

第6位 頑張れば昇給・昇格できる企業

頑張ってもお給料は上がらない、キャリアアップも出来ない、そんな企業で働いていてもモチベーションは上がりません。

どんなお仕事する上でも、これは同様でしょう。

頑張ったら評価される、そんな企業で働きたいという思うのは、至極当然のことでしょう。

第7位 介護業界大手企業

やはり大手企業で働きたい、と思っていらっしゃる方も多くいることが分かりません。

大手だから良い、という訳ではないかもしれませんが、福利厚生やお給料面のことを考えると、大手介護企業は魅力なのでしょう。

様々な制度が確立されている印象のある大手企業で、一度は働いていみたい、と考えるのは当たり前かもしれませんね。

第8位 離職率の低い企業

離職率の高い企業に勤めると、残った従業員への負荷は多くなります。

離職率が高いということは、それだけ問題のある企業と考えられますし、そんな企業で働きたいとは思わないでしょう。

離職率が低い企業、これを求める介護職の方は少なくありません。

第9位 教育・研修制度が確立されている企業

介護職の方々は、新入社員や中途社員への教育体制や研修制度が整っている企業を求めている傾向にあるようです。

新しい職場で働く際、色々と不安はありますよね。教育や研修があると、そういった不安が解消されることにもなります。

多くの介護職の方が、教育・研修を望んでいるようです。

第10位 残業を推奨していない企業

そもそも残業することを良しとしない、そんな企業で働きたいと思っている介護職の方も多いようです。

残業代が貰えるのであれば、残業しても良いという方が多いと思いきや、そうでもないようです。

大変な職場ということもあり、メリハリを付けて働きたいと考えるのでしょう。

まとめ

いかがだったでしょうか!?

介護職の方々が転職したい企業は、こんな企業、ということがご理解頂けたのではないでしょうか!?

介護業界で働く介護職の方々が、企業に対して何を求めているか、一つ参考にしてみてください。

介護転職情報カテゴリの最新記事