軽費老人ホーム

軽費老人ホームの施設解説(仕事内容や入居費用について)

軽費老人ホームは、A型、B型、C型の3つの種類があり、有料老人ホームよりも比較的費用が安く、特に75歳以上の高齢者を受け入れいていることが特徴です。 生活に対する不安を感じている高齢者や要支援の高齢者が対象になります。 今回は、軽費老人ホームについて、入居者目線、働く側からの目線で詳しく解説していきます。是非、参考にしてください。