介護のポジション

介護業界の「エリアマネージャー」の仕事内容・役割について!

介護業界の「エリアマネージャー」というポジションは、そこまで多くの方々が就いている職種ではありません。 ある程度の施設数を有している比較的大きな企業で存在するポジション、と言って良いでしょう。 そんな「エリアマネージャー」について、今回は詳しく解説していきます。 是非、参考にしてください。

地域の介護を支える「生活支援コーディネーター」について解説!

「生活支援コーディネーター」は、各自治体が地域包括ケアシステムの構築を進める中で重要な役割を担うポジションであり、2018年までに地域包括支援センターへの配置が義務付けられております。 では、実際「生活支援コーディネーター」はどのような役割で、どのようなお仕事をこなしていくのでしょうか!? そこで今回は、「生活支援コーディネーター」について、詳しく解説していきます。 是非、参考にしてください。

介護業界の「フロアリーダー」の仕事内容・役割を徹底解説!

介護業界には「フロアリーダー」というポジションがあることは、皆さまご存知でしょうか!? フロアリーダーは、介護職の中でも高いポジションであり、責任ある立場となります。 ある程度、介護現場での経験が豊かでなければ務まらない「フロアリーダー」について、今回は詳しく解説していきます。 是非、参考にしてください。

介護業界で施設長を目指す方へ!施設長の仕事内容を解説!

介護業界でキャリアを形成する上で目指すべきポジションの一つに「施設長」があります。施設長のお仕事は多岐に渡り、責任の大きなポジションのため誰でもなれるわけではありません。 今回は施設長を目指す方々に向けて、施設長のお仕事内容詳しく解説していきます。是非、参考にしてください。

介護業界における事務長の仕事内容と職種解説

介護業界において事務長という職種は、全ての施設で在籍している訳ではありません。施設長が事務長の仕事を兼任している場合もあり、事務長のという職種は言い換えると希少な職種と言っても良いかもしれません。 今回は介護業界における事務長の仕事内容や職種ついて詳しく解説していきます。是非、参考にしてください。

介護主任の仕事内容と立ち位置について

介護業界に様々なポジション、役割が存在します。皆様、介護主任についてはご存知でしょうか!?リーダー?、マネージャー?と疑問に思っている方もいらっしゃるでしょう。 介護の現場において、介護主任というポジションは重要な役割を担います。 今回は介護主任について仕事内容や立ち位置について、詳しく解説していきます。是非、参考にしてください。

介護業界における施設長の仕事内容と職種解説

介護業界における施設長は、その名の通り施設のトップに立ち、ヒト・モノ・カネをマネジメントするポジションになります。 飲食店などの店長をイメージして頂ければ分かりやすいかもしれません。ただし、利用者の方々だけでなく、その家族への配慮なども必要になってくるお仕事です。 施設長になる、という高い目標をお持ちの方は是非参考にしてください。

ユニットリーダーの仕事内容・役割・研修について【介護業界】

介護業界で働く方々、そしてこれから介護業界で働こうとされている方々に、ユニットリーダーについてお伝えいたします。 ユニットリーダーという言葉自体、聞いたことがある方も多いのではないでしょうか!? しかしながら、ユニットリーダーの説明するとなると、上手く説明できない方もいらっしゃるでしょう。特別養護老人ホームでのユニットリーダーは、非常に重要は役割を担います。 そこで今回は「ユニットリーダー」につい […]