ショートステイ

小規模多機能型居宅介護の施設解説(仕事内容や入居費用について)

小規模多機能型居宅介護は、「通い(デイサービス)」「訪問介護」「泊り(ショートステイ)」の3サービスを組み合わせた介護事業の形態です。 在宅介護のサービスを総動員させた小規模多機能は、現在非常に注目されている介護サービスです。 今回は、小規模多機能型居宅介護について、入居者目線、働く側からの目線で詳しく解説していきます。是非、参考にしてください。

ショートステイの施設解説(仕事内容や入居費用について)

ショートステイは、短期入所生活介護とも言われており、数日間施設で介護のサービスが受けられます。簡単に言いますと、「デイサービス+宿泊」が可能なサービスであり、その名の通り短期的なサービスとなっております。 今回は、ショートステイについて、入居者目線、働く側からの目線で詳しく解説していきます。是非、参考にしてください。