介護業界なら未経験者でも早期に即戦力に!今こそ介護職を目指すべき!

介護業界なら未経験者でも早期に即戦力に!今こそ介護職を目指すべき!

介護業界は未経験からでも活躍できる業界です。

他の職種と比べると未経験での採用率も高く、年齢的にも40歳を超えようとも始められる職種と言えます。

何故、未経験からでも始められるのか!?

そこで今回は、介護業界の未経験採用について詳しく解説していきます。

是非、参考にしてください。

介護職なら未経験でも早い段階で即戦力に!?目指せ未経験からの介護職

介護業界は慢性的な人手不足が続いており、 年々人材不足の率は増える一方になっております。

そのため、未経験者でも積極的に採用する企業が多く、未経験者が活躍できる業界でもあるのです。

これまでアルバイトやパートで働いてきたが正社員として働きたい、手に職を付け出来るだけ長く勤めたい、30代で初めて働といった方々は介護職で働くことを考えてみてはいかがでしょうか!?

ではここで、未経験の方に介護職で働くメリット、介護職の大変なところをお伝えしていきます。

介護職で働くメリット

・社会貢献性の高い仕事

介護職は、とにかく社会貢献できる職種です。超高齢化社会である日本では、多くの高齢者の方々が介護サービスを頼っており、この時代においてなくてはならない仕事です。

お年寄りの方々に必要とされ、感謝される、そんなお仕事なのです。

・働く側は引く手あまた

介護職の需要は極めて高く、職に困ることはほとんどないと言って良いでしょう。ブランクがあっても、転職回数が多くても、年齢が高くても、採用される可能性が高い稀な職種と言って良いでしょう。

・段階的に昇進・昇給が可能

資格を取得し、経験を積んでいけば、介護という仕事において様々な選択肢が出てきます。一気にお給料や立場が上がることはありませんが、安定的に上にいける職種です。

・常に良い方に待遇は改善されている

介護職は大変、給料が安い、というイメージがあるかもしれませんが、働き方や待遇などは常に良い方に改善されていっております。

これだけ人手不足と言われている業界ですので、様々な面で働く側にとってはプラスとなる改善はあっても、マイナスとなることはまずないでしょう。

これからますます需要が高まる介護職ですので、働く側の働きやすさは更に向上していくはずです。

・未経験者でも早くに即戦力になれる

社内研修や実践研修等により、介護職の方々は他職種と比べて、早い段階で即戦力となれる可能性があります。

もちろん、本人のやる気や吸収力によるところもありますが、未経験者でも活躍できる場があるということです。

 

このように、未経験の方が介護職で働くメリットは多々あります。飲食業界などとよく比べられますが、お給料面でもお休みなどでも、介護職の方が優遇されていることは間違いありません。

ただ、もちろんですが、介護職の大変なところもございます。大変かどうかは人それぞれですが、一般的に大変だと感じられるところについてお伝えいたします。

介護職の大変なところ

・肉体労働の要素がある

高齢者の方々を持ち上げたり、運んだりしなければならないため、身体的にきついと感じることがあるでしょう。

まあ、どんな仕事でも何かしらきついと感じることはありますが、介護職の場合は腰を痛めたり、夜勤があるため体調不良になってしまう方もいるようです。

・人間関係で悩む

これもどんな職場でも一緒ですが、介護職の場合、人間関係で悩む方が少々多いです。

これは女性の職員が圧倒的に多いためと言われていますが、それ以上に仕事における距離感が近いのが原因かもしれません。

いずれにせよ、この人間関係は気を付けなければならないことと言えます。

・合わない人は合わない

高齢者の介護と言っても、入浴介助やおむつ交換なども仕事内容の一つです。こういった介護にどうしても慣れない、合わないという方はいらっしゃいます。

また、働き方はシフト制で、夜勤がある施設も多いため、そういった部分で合わないと感じる方もいるでしょう。

ただ、営業職が合わない、エンジニアが合わない、というのとさほど変わらないかもしれませんね。

・資格取得は昇進・昇給のためには必須

介護職は資格社会と言っても過言ではありません。資格がなくても働くことは可能ですが、資格を取得していかなければ、昇進も昇給も難しい業界です。

よって、働きながら資格取得を目指さなければならないため、大変と思う方もいらっしゃるでしょう。

・企業、施設によって待遇等に差が

働く企業や施設によって、待遇や雰囲気の良さなどに差があることも事実です。よって、職場選びは非常に大切であることは間違いありません。

 

以上、介護職の大変なところをお伝えいたしました。メリットも大変さもご理解いただいたところで、皆さんこう思ったのではないでしょうか!?

未経験者は誰でも採用されるのか!?と。お答えいたします。

未経験者は誰でも採用されるの!?

答えはノーです。誰でも採用される業界なんてありませんよね。

人手不足の介護業界ですが、あまりに志が低い方、少しも介護職の勉強をしていない方、働くことが出来るならどんな仕事でもいいというスタンスの方、などは採用されない可能性が高いです。

介護業界は他業界と比べると離職率の高い業界、と言われております。これは未経験者を受け入れるリスクでもあるのですが、介護のことを全く知らない、やったことのない方々にとって、介護の仕事は想像以上に大変だ、と感じてしまうのです。

よって、未経験者を採用する業界であっても、面接ではしっかりと人柄、やる気、介護職への耐性がありそうか、などをチェックいたします。ですので、誰でも採用されるということではありませんので、書類作成時や面接でやる気を存分に見せることをオススメいたします。

仕事はどうやって探せばいい!?

求人サイトや求人誌などでお仕事を探すのが一般的ではありますが、介護業界に特化した「人材紹介会社」、「人材派遣会社」も近年増えてきております。

特に派遣会社は、資格取得支援なども行っており、介護職未経験、介護の資格なしという方にも対応してくれます。いずれにせよ、介護業界に特化した人材会社に登録して仕事を紹介してもらうのが一番効率が良いかもしれません。

また、職場についての情報も持っているため、安心して仕事を開始することが出来る可能性が高いでしょう。

正社員希望の方⇒介護業界専門のオススメ人材紹介会社6選
派遣社員を希望の方⇒介護業界専門のオススメ人材派遣会社8選

まとめ

いかがだったでしょうか!?

未経験でも介護職になれる、ということがご理解頂けたのではないでしょうか!?

介護職に興味がある方は、是非とも参考にしてみてください。

介護転職情報カテゴリの最新記事