未経験でも介護の仕事に就ける!介護職派遣の詳しい解説!

未経験でも介護の仕事に就ける!介護職派遣の詳しい解説!

介護業界は現在、人材不足が顕著になっており、何とか対策を講じなければならない状況です。

そこで目を付けられたのが、介護職未経験者の方々です。彼らの労働力を介護業界に集め、人材不足を多少なりとも埋めていこうという動きが出てきております。

今回は、未経験者でも働ける介護職派遣について詳しく解説していきます。是非、参考にしてください。

未経験で働ける介護職派遣について

介護業界の深刻な人材不足は、国があげる一つの課題であります。

超高齢化社会と言われる昨今、介護職員一人一人が非常に重要な人材であることは間違いありません。

そして現在、介護業界では未経験者の派遣社員を受け入れるケースが、活発化してきております。

何故、未経験でも働くことが出来るの?

介護業界は「資格の世界」であることは間違いありません。

が、それはポジションや給与アップのために必要になるのです。

高齢者に対する介護業務を行う一般の介護職であれば、資格が必須ということはありません。そのため、無資格・未経験者でも介護職員として働くことが可能なのです。

もちろん働くからにはスキルを身に着け、資格取得の意欲があることが必要になってきますが、働き始めは未経験でも問題なく働くことが出来る可能性があるのです。

介護職の未経験派遣って!?

介護業界では、派遣社員の受け入れが活発化してきております。以前は、経験者・資格者の派遣が通常であったのですが、現在は未経験者の派遣も需要があるのです。

派遣会社には資格支援制度などもあり、無料で介護の資格を取れる制度もあります。未経験・無資格者を育成し、資格取得をサポートしれてくれる派遣会社も多く、働きたい人にとってもメリットが大きいと言えます。

派遣社員からスタートすることで、最初の採用ハードルは下がります。どんな施設でも未経験者を受け入れる訳ではありませんし、そういったところを自分で探し出すのも大変です。

派遣会社に登録すると、未経験から始められる介護職の職場をすぐに見つけられる可能性も高く、今とても注目されているのです。

介護業界で派遣社員として働くという選択について
介護業界専門のオススメ人材派遣会社7選

未経験からでもキャリアを積める

介護職は経験を積み、資格を取得していくことで、しっかりとキャリアを形成していくことが可能です。

未経験から施設長やリーダー、またケアマネージャーなどになる方々もたくさんいらっしゃいます。

よって、未経験からでもしっかりとキャリア形成することは可能なのです。

まとめ

結論から申し上げますと、介護職で働きたいものの経験がないという方は、まずは派遣社員からスタートすることをオススメいたします。

派遣会社のサポートもあり、様々なメリットがあることが最大の理由です。

介護業界はまだまだ未成熟な業界であり、離職率も高い業界であることは間違いありませんが、今後は待遇やお給与面など改善される可能性も高く、未経験から働く方々にとっては、良い業界であるはずです。

なかなか仕事に就くことが出来ず、キャリア・スキルを付けていきたいと考えている方々は、介護業界で働くことを検討してみるのも良いでしょう!

介護転職情報カテゴリの最新記事