介護業界の海外進出は成功するのかどうか!?について解説!

介護業界の海外進出は成功するのかどうか!?について解説!

現在、我が国の介護事業は、伸び続けていることは間違いありません。

しかしながら、2045年を超えてくると高齢者は減少し続ける現象が起こり、早い段階で海外へ進出している企業がいくつかあります。

今回は、介護事業者の海外進出について詳しく解説していきます。是非、参考にしてください。

介護事業会社の海外進出について

現在、介護事業会社の海外進出は既に始まっており、複数社の企業が海外へと事業を展開しております。

中国、マレーシア、タイ、シンガポールなどのアジア諸国は、実は日本以上に高齢化社会へと進んでいっているのです。

しかしながら、各国がどのくらい介護に対して関心を持ち、必要性を感じているかは、しっかりと把握する必要がありそうです。

介護は家族が行うものと考えられている国もあるため、今後、介護事業を浸透させていくには、いくつかのハードルがあることは間違いないでしょう!

既に進出している国内企業がある!

リエイ、メディカルケアサービス、セコム、ウィズネット、フレンドなどは、既に中国に老人ホーム、デイサービス、訪問介護のサービスを展開しております。

中国はかなりの高齢者化が進んでいるため、中国企業自体も介護事業の参入を考えているようです。

しかしながら、日本ほど介護の技術、ホスピタリティ、バリエーションはないため、日本企業の進出は求められているようです。

海外進出への問題点について

アジア諸国を中心に介護事業のニーズはあるものの、同時に日本企業が進出するには、いくつかの問題点があります。

1.介護事業が本当の意味で浸透するのかどうか!?

介護に対する温度感は、もう少し長い目で確認していく必要があるでしょう!

ニーズがあることは間違いないと思われますが、どのくらいの本気度かは進出してみないと分からないですし、国をあげての取り組みとならなければ、介護事業が普通となることはなさそうです。

そのため、ある程度の時間を要することになるでしょう。

2.ビジネスとして成り立つかどうか!?

日本では介護報酬や介護保険の制度があるため、介護事業が成り立っていますが、海外はどうでしょう!?

恐らくある程度の介護事業における様々な制度が整備されなければ、介護事業がビジネスとして成り立つかは分かりません。

海外に進出し、施設を立ち上げたはいいものの、利益が出なければ撤退せざるを得なくなります。

3.介護サービス利用者が限定される

介護サービスを利用する方々は、当面は富裕層となる可能性は十分に考えられます。

ある程度の費用が掛かる介護サービスにお金を払える、払いたいと考えている方々は、お金を持っている方々に最初は限られるはずです。

4.海外で介護事業を展開するには、現地企業との提携は不可欠

海外で介護事業を展開していくためには、各国の現地企業との提携、タイアップは欠かせないでしょう。

日本企業が単体で、いきなり海外で介護事業を展開するには無理があると言わざるを得ません。

さすがにその国のことを調べたとしても、ビジネスは思うようにいかないでしょう。そのため、現地企業との提携は必要不可欠、そしてどの企業と提携するかの選定は、十二分に慎重に行っていかなければ痛い目にあうこともあるでしょう。

5.現地の人材確保と人材育成

介護施設で働く人材の確保、そして育成。これは海外で介護事業を展開していく上で、最大の課題となるかもしれません。

日本のクオリティを考えると、海外で同じように行うことを容易ではありません。こういった人の部分でしっかりとしてマネジメントが出来なければ、海外進出の成功は難しいのです。

人材確保と人材育成は、非常に重要なポイントとなるでしょう。

まとめ

いかがだったでしょうか!?

日本国内の介護事業のマーケットは、2045年までは伸びていくものの、それ以降は停滞されると予想されております。

そして、早い段階で日本の介護事業を海外へと持っていくことは、当然と言えば当然と言えるでしょう。

多くの企業は、中国を皮切りに海外進出はスタートさせ、成功とともに更なる国へと海外進出を進めていくことでしょう。

ジャパンクオリティがあれば、介護事業でも成功するかどうかは、正直のところ分かりません。文化の違い、高齢者に対する考え方は、各国様々です。

ヨーロッパ諸国などは、そもそも介護という考え方はあまりありません。介護状態になってまで生きることを良しとしない文化だからです。

いずれにせよ、介護事業の先進国である日本が、介護部門で海外へ進出することはこれから加速していきます。

日本の介護が、海外に役立つことは喜ばしいことであり、今後に期待したいですね!

介護業界情報カテゴリの最新記事