良い介護業界専門人材紹介会社の見分け方・選び方について

良い介護業界専門人材紹介会社の見分け方・選び方について

近年、介護業界専門の人材紹介会社が増えていることは、当ブログで何度かお伝えしてきたかと思います。

転職するにあたっては、人材紹介会社の利用は間違いなく便利です。

ただし、どの人材紹介会社を利用すれば良いか!?悩んでしまう方も多いようです。

そこで、今回は良い人材紹介会社の見分け方をお伝えいたします。是非、参考にしてください。

【介護業界専門】の良い人材紹介会社の見分け方・選び方

介護業界において、転職は決してハードルの高いものではありません。なので、誰でも自力で転職することは可能と言えば可能です。

そんな介護業界でも、人材紹介というサービスが存在するのは何故でしょうか!?様々な理由が存在しますが、端的に言えば多くの企業からニーズがあるからに他なりません。

人材紹介のサービスは、各紹介会社によって異なります。

では、どんな人材紹介会社が良い人材紹介会社なのか!?今回はその見分け方についてお伝えさせて頂きます。

1.転職アドバイザーが業界について詳しいかどうか!?

介護業界は特殊な業界です。様々な施設種類がありますし、職種も多数あります。

更に夜勤があったり、交通手段が車メインであったり、他業界とは大きく異なるため、ある程度業界知識を有している必要があるのです。

転職アドバイザーと話すと、自ずと業界に詳しいか、疎いかが分かります。

明らかに業界知識がないな、と感じた場合は担当を変えてもらうか、そもそも頼む人材紹介を変えることをオススメいたします。

2.求人案件を1週間以内に紹介してもらえるかどうか!?

転職アドバイザーと面談し、遅くとも1週間程度で求人案件を紹介してもられるかどうか、このスピード感も大事なところであり、紹介会社を判断するには指標としてみても良いでしょう!

正直、紹介会社は常に数十名の求職者の方とやり取りしているはずです。となると、言い方が悪いかもしれませんが、転職させ易い方を優先するはずです。

これは当たり前のことと捉えてください。よって、紹介会社と面談し、1週間以上音沙汰なしの場合は、紹介できる求人案件がない、もしくは探していないと判断しても良いと言えます。

もちろん、本気で給仕案件を探してくれており時間が掛かっていることもなきにしもあらずですので、そこは自己判断でお願いいたします。

また、貴方自身の転職の希望が、あまりに難しい内容であることも考えられます。例えば、年収100万円アップ希望、夜勤は入りたくないけど特養が良い、とか常識ではあり得ないような希望を突き通していては、紹介会社も無理だと判断してしまいますので、ある程度現実味のある希望を伝えるようにしてください。

3.難しいことは難しい、ダメな場合はダメ、と伝えてくれるかどうか!?

例えば、貴方が希望をお伝えし、紹介会社がその希望に合わせ仕事を探してくれたとします。ただ、結果的に貴方の希望を叶える案件がなかった場合、難しかったと伝えてくれる紹介会社は良い紹介会社です。

ダメな紹介会社は、そのまま放置する傾向にあります。要は希望を叶える案件がない場合、連絡をしてこないのです。こういった紹介会社は避けるようにしましょう。

また、貴方の意向が難しい場合は、難しいと正直に伝えてくれる紹介会社、また書類選考や面接結果がダメだった場合、伝えづらいことですが、しっかりとNG理由などを伝えてくれる紹介会社は、良い紹介会社です。

要は貴方という一人の求職者と誠心誠意向き合ってくれる紹介会社こそ、本当の意味で良い紹介会社と言えるでしょう!

4.最初から最後まで一貫して同じようにコミュニケーションを取ってくれるかどうか!?

紹介会社によっては、貴方がその紹介会社から企業に応募したものの、NGになってしまったりすると、途端に連絡がなくなったり、紹介が止まったりしてしまうこともあります。

これは意外に良くあります。

紹介先がなければ、「今はありません」であったり、貴方が紹介先からNGとなったとしても「次、いきましょう」など、常に最初と同じようにコミュニケーションを取ってくれる紹介会社こそ、良い紹介会社です。

まとめ

今回は、良い紹介会社の見分け方・選び方についてお伝えいたしました。

いかがだったでしょうか!?

紹介会社も十社あれば十社の特徴がありますし、対応は各社それぞれです。貴方にとって合う会社、良いと思える会社に巡り合うことが一番大切です。

まずは、数社に登録しみることをオススメいたします。人材紹介会社のサービスは完全無料ですので、安心して登録できます!

是非とも、転職を任せられる紹介会社に巡り合ってみてくださいね!

介護業界専門のオススメ人材紹介会社5選

介護転職情報カテゴリの最新記事