介護業界に特化した人材紹介会社を上手に利用するためには!?

介護業界に特化した人材紹介会社を上手に利用するためには!?

近年、介護業界で転職をする際、人材紹介会社を利用して転職するという選択が、当たり前になりつつあります。

それでもまだまだ、人材紹介会社の良さ、そして上手な利用の仕方を把握している方々は、まだ少ないかもしれません。

そこで今回は、介護業界に特化した人材紹介会社を上手に利用する方法を詳しく解説していきます。

是非、参考にしてください。

介護業界向け人材紹介会社の上手な利用方法とは!?

他業種を扱う紹介会社と比べると、介護業界に特化した人材紹介会社は、かなり少ない状況です。

ただその分、介護に特化している人材紹介会社がほとんどのため、より質の高いサービスを受けられます。

人材紹介会社は、基本的に正社員案件の紹介となりますので、フルタイムで働ける方が前提となります。

それでは、人材紹介会社の上手な利用方法について解説していきましょう!

人材紹介会社は複数登録がおススメ

人材紹介会社を利用するにあたって、数社への登録をおススメいたします。

複数社と言っても、5社以上登録する必要はありません。2~3社ぐらいへの登録がベストです。

理由は、人材紹介会社によって、各社独自のサービスの特徴があり、貴方を担当するキャリアアドバイザーの能力や経験値も違いますし、保有している介護の求人案件も違います。

そのため、どの会社が貴方に適しているかは分からないため、貴方に合った人材紹介会社を見つけるためにも複数社への登録が理想と言えます。

人材紹介会社は求職者を入社させることで利益を得ていることを理解しよう

人材紹介会社はボランティアではありません。れっきとしたビジネスであり、彼らは求職者の転職を成功させることで利益を得ております。

よって、転職にやる気のない人、転職に積極的でない人は後回しになりますし、そこまで親身に対応してくれることはありません。

しっかりと転職を見据え、介護業界で頑張っていきたいという方へのサービス提供が基本であることを理解しておくべきでしょう。

キャリアアドバイザーの能力はピンキリであることを知っておこう

人材紹介会社のサービスを受ける際、求職者一人一人にキャリアアドバイザーと呼ばれる担当者が付いてくれます。

基本的には、このキャリアアドバイザーが企業紹介、書類作成サポート、応募手続き、日程調整、面接対策などを行ってくれます。

ただ、このキャリアアドバイザーの能力が、貴方の転職活動の成功を左右することは間違いありません。そして、このキャリアアドバイザーの能力は本当にピンキリです。中には介護業界のことをあまり理解できていないアドバイザーもいることでしょう。

そういったキャリアアドバイザーもいる、ということを知っておくことで、信頼のおけるキャリアアドバイザーに担当してもらうことが転職成功には重要であることが分かるはずです。

自分は客という意識を持つべきではない

人材紹介会社を利用する人にありがちなのが、「自分はサービスを受けている客だ」という意識を持っていることです。もちろん、人材紹介会社からすると求職者の方々は「お客様」であることは、間違いありません。

ただ、求職者とキャリアアドバイザーは、信頼関係が何よりも大切です。互いにウィンウィンとなるべき間柄ですので、どちらが上でどちらが下という関係性ではないのです。

勘違いして横柄になる求職者もいますが、そのような人が人材紹介サービスを利用しても上手くいかないことは明白です。

連絡はコマめに行うべき

人材紹介会社のやり取りは、後回しにしないようにしましょう。

電話もしくはメールでのやり取りになりますが、出来る限り当日に対応することで、スピード感を持って転職活動が出来ますし、キャリアアドバイザーのあなたへの印象は非常に良くなるはずです。

「転職を本気で考えているんだな」と思ってもらうことが重要です。

伝えづらいことこそ正直に

紹介してもらった企業が希望と違う場合や内定したものの辞退したい場合など、やはり言いづらいですよね。

ただ、言いづらいから連絡を取らなくなるなどの行為は絶対やめるべきです。

そういったことこそ正直に伝えるべきですし、早めに伝える方が良いでしょう。そちらのほうが、人材紹介会社の方々も早く次の動きが出来ますし、はっきり言われた方が気持ちがいいものです。

最終的な判断は自分自身で

人材紹介会社、そしてあなたを担当するキャリアアドバイザーは、転職活動のサポートをしてくれます。ただ、何かを決めるときは自分自身で行うべきです。

例えば、どの企業に応募するか、内定を複数貰った時にどの企業にお世話になるか、などは最終的には自分自身で判断することをおススメいたします。もちろん、人材紹介会社に相談することは全然問題ありません。

ただし、実際に働くのは自分自身ですし、転職において後悔しないためにもあなたの意志が何よりも大切です

まとめ

いかがだったでしょうか!?

今回は人材紹介会社の上手な利用の仕方について、詳しく解説いたしました。

介護業界向けの人材紹介会社は少しずつ増えておりますが、まだまだ他業界の人材紹介会社と比べると少数と言えます。

それでもサービスの質は高く、介護業界で正社員として転職を考えている方にとっては、とても良いサービスです。

介護職の方で転職を考えている方は、是非人材紹介会社を利用してみてはいかがでしょうか!?

介護業界専門のオススメ人材紹介会社6選

介護転職情報カテゴリの最新記事