介護系人材紹介・派遣会社のサービス内容を詳しく解説!

介護系人材紹介・派遣会社のサービス内容を詳しく解説!

介護業界で働く方々にとって、転職というものは身近にあることかと思います。

ただ、介護業界でも人材紹介・人材派遣が流行ってきているということは、まだあまり知られていないかもしれません。

今回は介護業界の人材サービスについて詳しく解説していきます。

「介護の人材紹介」、「介護の人材派遣」がどういったものかをご理解いただけるはずです。是非、参考にしてください。

介護業界向け人材サービスについて

人材紹介、人材派遣のサービスが医療・福祉業界の分野に参入したのは、ここ10年ぐらいでしょう。

要はまだまだ日が経って間もなく、これからのサービスであると言えます。

そのため、まだまだ求職者の方々には浸透しきれていないのが実情ではないでしょうか!?

聞いたことはあるかもしれませんが、実際に利用している方々は介護業界で働かれている10%にも満たないかもしれません。

しかしながら、近年は介護業界に特化して人材サービス行っている企業は多数あります。人材紹介、人材派遣とそのサービスも多種多様になってきております。

そして、転職希望者は全て無料でこのサービスを利用することが出来るとともに、介護業界で働く方々にとって便利なサービスとなっていることは間違いないでしょう。

介護業界向け人材紹介

人材紹介のサービスは、正社員・常勤で転職、就職されたい方々向けになります。

人材紹介会社は転職希望者の意向に合わせて、正社員採用の求人案件を紹介してくれます。
※基本は正社員だが、パートの求人紹介も行っている企業あり

転職希望者に対応してくれるキャリアアドバイザーが、貴方が転職を終えるまでサポートしてくれるのです。

サービスの流れは下記のような感じとなります。

人材紹介サービスの流れ

1.電話もしくはメールにて登録

2.面談(実際に会っての面談、もしくは電話面談)
※面談内容は、転職希望者のこれまでの経歴を中心に、その他どういった施設(特養、デイ、グループホームなど)、給料、休み等を希望しているかなどが主な内容です。時間にして、長くても1時間程度です。

3.転職希望者の意向に沿って、求人案件の紹介
※求人紹介は、メールでの求人票添付や電話での口頭説明などが主

4.応募したい企業があれば、紹介会社通じて企業に応募
※応募の際は履歴書+職務経歴書が基本だが、紹介会社が作成するスキルシートなど応募可の場合もあり

5.書類選考が通過すれば、面接
※書類選考の合否も紹介会社経由となります。面接日時の調整も紹介会社を通して調整します。
実際の面接までに、これまでの面接傾向などを教えてくれたりして面接対策をしてくれます。また実際の面接に同行する場合もあります。

6.内定
※面接後、内定いたしますと内定承諾するかしないかを転職希望者ご自身で判断します。内定と同時に、所属や年収等の情報も得られるので、それを基に判断することとなります。

7.入社
※紹介会社サービスは、転職希望者が入社するまでが一つの区切りです。もちろん、それ以降もマメに様子を聞いてくれたりする担当者もいます。

いかがでしょうか!?このサービスを無料で受けられるので、非常に有難いですよね。便利なサービスですので、一度サービスについて、話を聞いて意味るのも全然ありだと思われます。

ちなみに、すぐに転職する形でなくても、相談することは可能です。例えば3か月後の転職を考えている方でも、登録・相談することは全く問題ありません。

人材紹介を利用して転職をお考えの方は、介護業界最大手の人材会社「ネッセMCM」にご相談してみてはいかがでしょうか!?介護業界に詳しいキャリアアドバイザーが多数在籍しております。

介護業界向け人材派遣

業界に精通していなければ、人材紹介、人材派遣の区別はつきづらいかもしれません。人材派遣は正社員ではなく「派遣社員」として働くことになります。雇用元は人材派遣会社になります。

お給料なども人材派遣会社から貰うことになります。基本的には時給となります。人材紹介とは全く違うことが分かりますよね。

就業までの流れは人材紹介よりも幾分、簡易的です

人材派遣サービスの流れ

1.人材派遣会社に登録(指定場所での面談が必要)

2.就業先の紹介

3.就業先との顔合わせ
※基本、面接ではありません。

4.就業

登録から就業まで最短で1日ということも可能です。このスピード感も人材派遣の特徴と言えるでしょう。

また、何故人材派遣サービスを利用する方々がいるのか!?それは正社員・常勤とは異なり、勤務日数や勤務時間に関して融通が利くからです。

時間に限りがある主婦の方や学校に通っている方、などには有難い働き方ですね。日払い制度、週払い制度など、派遣会社ならではのサービスもございます。

半年以上働くことで、通常通り有給休暇も貰えますし、月に規定以上の日数を働けば社会保険等にも入ることが出来るので、派遣社員のほうが融通が利くし、働きやすいという方も多数いらっしゃるのが現状です。

下記にて、オススメの介護業界向けに派遣サービスを行っている企業を紹介しております。
介護業界専門のオススメ人材派遣会社7選

※紹介予定派遣について

更に耳慣れない言葉、「紹介予定派遣」についてお伝えすると、紹介予定派遣というものは正社員雇用を前提として、まずは派遣からという雇用形態です。派遣期間は3~6か月程度で、その後正社員となります。

ただし派遣期間で終了することもあります。要はこの派遣期間がお互い(企業と派遣社員)に見定める期間となっているのです。

※介護業界の派遣事情についてもっと詳しく知りたい方は、下記をご覧ください。

介護業界で派遣社員として働くという選択について

人材サービスを利用するにあたっての注意点

あまりに無理な転職の意向をお持ちの方は、紹介会社も懸念を頂き、親身に転職サポートをしてくれることはないでしょう。

例えば、自宅から10分以内の職場しか希望していない、年収100万円アップなど、極端な転職意向は避けた方が良いと言えます。

また、途中で連絡を取らなくなったり(着信拒否など)、横柄な態度を取ることも論外です。

当たり前のことですが、真摯な態度で利用することが大事であり、転職する意思を持っていることが大前提です。

まとめ

介護業界の人材サービスはこれからまずます増えていくことと思われます。介護職・看護職の方々が当たり前に人材紹介、人材派遣を利用する時代がもう少しで来ることでしょう。

人材紹介、人材派遣を利用してみると分かると思いますが、想像以上に便利なサービスです。

貴方のご意向に合わせて、人材紹介会社が求人案件を探してきてくれますし、面接の設定・サポート、年収交渉など、手厚いサービスを無料で受けられることは、転職においてプラスに働くことが多いことは間違いありません。

「正社員なら人材紹介」、「非常勤なら人材派遣」と覚えておくと良いかもしれません。

また、人材派遣においてもパート社員よりも時給が高い可能性があるため、一つ選択肢に入れてみると良いかもしれません。

これまでは求人サイトや紙媒体・折り込みチラシの求人広告、ハローワークでの転職が通常の転職方法であったかと思いますが、今後介護業界で転職する際は、人材紹介・人材派遣のサービスを一つの手段として利用してみてはいかがでしょうか!?

介護の現場で働いてきたキャリアアドバイザーが在籍している長谷川キャリアサポートの人材紹介・人材派遣サービスです。

全国の転職希望者を対象にしている正真正銘の介護業界に特化した人材会社です。

「スマイルSUPPORT介護」 介護のお仕事紹介

介護転職情報カテゴリの最新記事