介護業界で人間関係に悩んでいる場合!耐えるべき?転職するべき?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る


介護業界では従業員同士の距離が近く、チームで動くことも多いため、人間関係で悩む方も少なくありません。

介護現場は忙しいことも多々あり、決して楽な仕事ではありません。また、多くの時間を従業員同士で共有し、協力体制で働くため、場合によっては人間関係にひずみが生じることがあります。

もちろん、介護業界だけがそうという訳ではありませんが、今回は介護業界で人間関係に悩んでいるばあにどうすれば良いか、についてお伝えいたします。

是非、参考にしてください。

介護業界で人間関係に悩んでいる方々へ

介護業界では仕事をする上で、従業員同士のコミュニケーションは欠かせません。

人間関係の構築も仕事の一部といって良いかもしれませんが、この人間関係に悩んでおられる方も少なくないでしょう。

介護業界でそんな人間関係に悩んでいる場合、どうしていくべきなのか!?

最終的な答えは自分で探すことになるでしょうが、一つ参考にして貰るようなアドバイスを贈ります。

相談できる相手がいる場合は、まず相談を

社会人ですので嫌だから辞める、という訳にはいきません。

人間関係に困った時にするべきことは、中立な人に相談することでしょう。

理由はどうであれ、改善すべきことなので、解消しようと努力することをお勧めいたします。

相談して状況が変えられるかは別問題ですが、相談することで気持ちも少しばかり変わるはずです。

もしかしたら、貴方にも至らないところがあるかもしれませんし、それが把握できるだけでも貴方にとって収穫でしょう。

上司との確執の場合

本来相談するべき相手である上司と人間関係悪化は、かなり大変かもしれません。

相談すべきは同僚だと思いますが、直接解決に結び付けられるかは難しいところです。

やはり、話し合いにより解決していくことになりますが、上司の性格や考え方に大きく左右されることになるでしょう。

人の意見を聞かず自分が正しい、という考え方の上司であれば、貴方が折れるしかない状況になるかもしれません。

それがきついのであれば、わざわざ合わせる必要もないですし、転職を決断しても良いかもしれません。

「苦しいから辞める、転職する」は悪くない!

職場で働くことが苦しい、と感じてまで働く必要は全くありません。

逃げていると自分自身が思っても、また他人から思われたとしても、気にすることはないはずです。

一番大切なことは、健康的に良い精神状態で働くことであり、苦しい、嫌だなと思う場所で働くことに何のメリットがあるでしょうか?

貴方が貴方らしく働くことの方が重要であり、働きたくない職場にいるぐらいなら、すぐにでも転職しても良いのです。

体や心を壊してしまっては元も子もない、ということです。

責任感の強い方、辞めることが逃げだと感じる方は、ぎりぎりまで頑張ろうとしてしまうでしょうが、大切なことは「貴方自身」であること理解してください。

もちろん、踏ん張って状況が改善することもあるかもしれませんが。。。

いずれにせよ多くの場合、働きたくもない職場で働き続けても先は見えませんし、スキルもキャリアも上げていこうという気にもなれなくなるでしょう。

転職すること自体、逃げではありませんし、環境を変えるチャンスと捉えてみるのも良いでしょう。

人間関係構築には努力が必要だが、無理する必要はなし

人との関わりが得意な方もいれば、得意でない方もいらっしゃいますし、人間は十人十色です。

介護業界に限らず、どんな職場であろうと人間関係を構築していくには努力が必要です。時間も掛かりますし、徐々に人間関係は築かれるのです。

良い感じで築いてきた人間関係もちょっとしたことで崩れてしまうこともありますし、ちょっとしたことで崩れた人間関係が元通りになることもありますし、どうしようもなくなってしまうこともあります。

先ほどもお伝えしましたが、人間関係を構築していくには努力が必要ですが、しんどくなるまで無理する必要はないのではないでしょうか!?

どんな人でも合う、合わないがありますし、仕事現場では尚更です。そんなものだと割り切ることも大事ですし、深く考えすぎることは苦痛となるはずです。

退職を決意した場合でも跡を濁さず

退職が決まったからと言って、仕事や引継ぎなどは最後までしっかりと行うことが大切です。

社会人としてのモラルとマナーを守った上で退職することは、貴方にとってもメリットとなるでしょう。

もちろん、悔しい思いもあるはずですが、そこをぐっと堪えて周りに迷惑を掛けずに退職日まで過ごすようにしましょう。

まとめ

いかがだったでしょうか!?

介護業界で人間関係に悩んでいらっしゃる方に向けて、お伝えさせて頂きました。

どんな仕事であろうと、どんな人であろうと、人間関係に悩むことは間違いなくあります。

解決できることもあれば、解決できないこともあり、それが人と人との関わり合いなのではないでしょうか!?

介護業界は人間関係が原因で退職、転職する率が高いと言われている業界です。

いずれにせよ、介護業界で働いている方々にとって、少しでもお役に立てる内容であれば幸いです。




SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*