介護職の「派遣社員」と「パート」のどちらがお得!?両者を徹底比較!

介護職の「派遣社員」と「パート」のどちらがお得!?両者を徹底比較!

介護業界で働くにあたり、「派遣社員」と「パート・アルバイト」はどちらがお得なのか!?

そんな疑問をお持ちになった介護職の方々もいらっしゃるのではないでしょうか。

実際のところ、両者の違いは何なのか!?今回は、介護職の「派遣社員」と「パート・アルバイト」を比較しながら解説していきます。

是非、参考にしてください。

介護業界での「派遣社員」と「パート社員」の働き方を徹底比較!

介護業界では、主な雇用形態として「正社員」「契約社員」「パート・アルバイト」「派遣社員」がございます。

今回は「派遣社員」と「パート社員」に焦点を当てますが、この両者の共通点として、給与形態が時給であることがあげられます。

では、両者の働き方の違いを詳しく見ていきましょう!

雇用主について

派遣社員の雇用主は人材派遣会社で、パートの雇用主は就業先の介護事業会社になります。

例えば「A介護施設」で共に働いている派遣社員とパート社員がいるとした場合、同じ仕事場で、役割や仕事内容はほぼ変わらないものの互いに雇用主が異なるという現象が起こります。

給与・時給について

正直にお伝えしますと、派遣社員とパートの時給額は多少異なります。

多くの場合、同じスキル・経験値であったとしても「派遣社員」のほうが時給が若干高い印象です。

派遣会社は就業先となる企業から費用を貰い、そこから派遣社員にお給与を支払います。派遣会社経由で働いてもらうメリットを感じてもらうために、時給を高くするということが常識になっております。

よって、時給は派遣社員に軍配が上がります。

福利厚生について

福利厚生については、派遣社員は派遣会社に従い、パート社員は就業先に従うことが通常です。

どちらか良いかは、会社によりけりです。ただ、派遣会社は登録・就業してもらいたいと考えているため、福利厚生にも力を入れております。

例えば、ホテルやリゾート地などの格安利用などもそうですし、給与日払いなども福利厚生の一つでしょう。

勤怠管理について

介護職員の派遣社員の場合、働く日を決めるのは、就業先との話し合いであることが通常です。ただ、ここが派遣社員の面倒くさいところなのですが、勤務した日・時間を都度派遣会社に伝える必要があります。

システムで勤怠の報告行える派遣会社もありますが、タイムシートをファックスで送らなればならない派遣会社もあります。

勤怠管理については、パート社員のほうがシンプルであることは間違いありません。

就業期限について

正社員とは異なり、派遣社員もパート社員も無期限雇用ではありません。そのため、業績悪化などによっては、働くことが出来なくなる可能性があります。

両者ともに有期雇用ではありますが、派遣社員のほうがより就業期間の期限を区切られます。そのため、契約期間が満了すると、再度契約更新するかそのまま終了となります。

両者を比較すると、長く勤められる可能性が高いのはパート社員と言えるでしょう。

悩みごとの相談について

パート社員は就業先の方々にしか悩みを相談できないのに対して、派遣社員の良いところは、派遣会社に悩みごとの相談が出来ることではないでしょうか!?

第三者に相談できることで、少し気が楽になったりすることもありますし、就業先に直接言いづらいことを派遣会社の担当者が代わりに伝えてくれることもあります。

そういった悩み相談ができることは、派遣社員のメリットです。

退職について

退職を希望する際、基本的には派遣社員は派遣会社に、パート社員は就業先にその旨を伝えます。

派遣社員の場合、派遣会社はその旨を就業先に伝えてくれ、退職日などの交渉も行ってくれるます。退職するということは、少なからず後ろめたさを感じますし、伝えづらい内容ですよね。

もちろん、社会人ですので、退職という大きなことについては、モラルを持って対応することは重要ですが、第三者が伝えてくれることは悩み相談と同様、少し気が楽だという方も少なくないはずです。

正社員登用について

派遣社員、パート社員ともにせ、今働いている就業先の正社員になれる可能性はございます。タイミングや本人の希望などにもよりますが、勤怠や就業態度がしっかりとした方でなければ、そういったお声は掛かかることはないでしょう。

まとめ

いかがだったでしょうか!?

派遣社員のメリット、パート社員のメリットはそれぞれですね。

派遣社員で働きたいと思われた方は、まず派遣会社に登録が必要です。その後、あなたの希望に沿って就業先を紹介してくれます。

※介護職に特化したお勧めの派遣会社は下記よりご確認頂けます。
介護業界専門のオススメ人材派遣会社8選

これからも介護業界では、派遣社員、パート社員の労働力は重要です。派遣社員やパート社員からであれば、未経験からでも働ける可能性はございます。

今回は、介護職の派遣社員とパート社員について、様々な角度から比較させて頂きました。

是非、参考にしてみてください。

介護業界で転職を考えている方、転職するか悩んでいる方は、介護業界に特化した転職支援会社で全国対応の「長谷川キャリアサポート」にご相談してみてはいかがでしょうか!?
「スマイルSUPPORT介護」 介護のお仕事紹介

介護転職情報カテゴリの最新記事