介護業界で派遣社員として働く7つのメリットとは!?

介護業界で派遣社員として働く7つのメリットとは!?

介護業界で働きたいけど、理由があって常勤(正社員)として働くのが難しい!

そんな皆様には、派遣社員として就業することをオススメいたします。

今回は、介護業界で非常勤を希望されている皆様に、派遣社員として働く7つのメリットをお伝えいたします。

是非、参考にしてください。

介護業界で派遣社員になる7つのメリットとは!?

近年、徐々に介護業界でも派遣社員の雇用が浸透しつつあります。

介護業界は資格の業界であり、資格持ちでないと働くことが出来ないと思っていらっしゃるかとも多いのではないでしょうか!?

実際は、未経験でも働くことが出来ますし、もちろん資格持ちであれば、就職・転職も難しくありません。

そして、派遣社員で働くというスタイルが新たにスタンダード化してきています。

派遣社員なんて、と思う方もいらっしゃるかと思いますが、非常勤を希望されている場合は、この派遣社員は非常にメリットがあります。

それでは、介護業界で派遣社員になるメリットをお伝えしていきます。

1.パート社員よりも時給が高い

これは相当のメリットとなるはずです。時給が100円違えば、月のお給料はかなり変わってきます。

1日5時間で15日働いたとします。時給が100円違うと7,500円変わってくるのです。

パート社員と派遣社員の時給差は、200円~300円違うこともざらにあるため、月数万単位でお給料が変わる可能性すらあるのです。

お給料の観点から見るだけでも、派遣社員で働くメリットは非常にありますね。

2.社会保険に加入できる

社会保険に加入するためには、月何日以上、何時間以上という規定があります。

これはパート社員も派遣社員も同じ規定なのですが、パート社員の場合、社会保険に入らない場合が多いのです。

本来は社会保険に入れる状況ではありますが、パート社員だと就業先にお願いする必要があることほとんどです。

派遣社員の場合、規定に達している際には派遣会社が手続きしてくれるため、社会保険に入りそびれるということはほぼないでしょう。

3.給料の日払い、週払いがある

派遣会社の多くは、お給料の支払い方法が変則的です。

日払いや週払いなど、お金に余裕がない時など、非常に有難い支払方法です。

パート社員であれば、基本月一のお給料日となりますが、派遣社員のこういった支払形態もメリットでしょう。

4.職場の悩みなどを相談できる

パート社員であれば、職場の悩みなどなかなか相談できるものではないですが、派遣社員であれば派遣元である派遣会社の担当者が相談に乗ってくれます。

こういったサポートがあるということだけでも、前向きに働ける要因となるはずです。

5.就業先の変更が可能

仮に、どうしても職場の環境や雰囲気、はたまた人間関係において貴方と合わない場合は、派遣会社が就業先の変更をしてくれることもあります。

就業先の変更は理由にもよりますが、どうしても職場が合わない場合は、しっかりと相談できる環境が整っているため、一人で悩まないで大丈夫なのです。

6.資格支援制度がある

介護業界未経験で資格を持っていない人にとって、有難い制度です。

介護業界に特化した派遣会社の多くは、派遣社員に対して資格支援制度を設けております。

介護系の資格取得費用を派遣会社が負担してくる制度なのです。

今後、介護業界でキャリアップしたいと思っている方にとっては、非常にチャンスであり、利用すべき制度と言えます。

7.就業日数、就業時間、休みの融通が利く

派遣社員は、就業日数や就業時間など派遣会社が派遣先の施設へと交渉してくれるので、ある程度融通が利きます。

もちろん、当日の欠勤やモラルを欠く働き方は論外ですが、理由が明確であり納得するものであれば、休みに対しても理解を示してくれることが通常です。

派遣社員は常勤で働くことが出来ない人が利用するとメリットが大きいのは、こういったご自身の生活リズムを優先させた働き方が出来るからです。

※関連記事
介護系人材紹介・派遣会社のサービス内容を詳しく解説!

介護業界専門のオススメ人材派遣会社7選

まとめ

いかがだったでしょうか!?

介護業界においても、派遣社員として働くメリットはたくさんありますね。

時給の高さや休みの自由度は、派遣会社が間に存在するからこそ可能であり、非常勤で働く場合はパートよりも派遣社員のほうが明らかに待遇が良かったりします。

もちろん、経験・スキルをお持ちの方のほうが、派遣求人も多いため、すぐにお仕事が見つかる可能性が高く、逆に未経験・無資格の方は、いつでもすぐに働くことが出来ない可能性もあります。

よって派遣社員であれど、経験・スキルは持っていた方が良いですし、欠勤などなくしっかりと働く派遣社員のほうが重宝されることは間違いありません。

派遣社員として働きたいと考えている方も、社会人としての自覚とマナーはしっかりと持つことをオススメいたします。

介護転職情報カテゴリの最新記事