介護業界の派遣社員としての働き方!仕事が続く人、続かない人とは

介護業界の派遣社員としての働き方!仕事が続く人、続かない人とは

介護業界でも派遣社員という働き方が一般的になってきており、介護職として働く方々も派遣社員を希望されるケースが増加傾向にあります。

ただ、派遣社員だからと言って、仕事を中途半端にするべきではありませんし、勤怠も同様です。

そこで今回は、派遣社員の働き方について詳しく解説していきます。

是非、参考にしてください。

介護業界の「派遣社員としての働き方」と「仕事が続く人・続かない人の違い」とは

派遣社員の雇用形態について

ます、理解頂きたいことは、派遣社員は正規雇用ではありません。その名の通り派遣社員であり、派遣会社を通して職場に派遣されます。

よって、雇用主は派遣会社であり、お給料も派遣会社から支払われますし、社会保険も派遣する派遣会社で加入することになります。

勤怠について

正社員と比べると、多少なりとも勤務日数や勤務時間に融通が利きますが、なんでもかんでも思い通りになる訳ではありません。

例えば派遣社員で週2日、3時間働きたい、という希望であったとしても、受け入れ先があるかは微妙なところです。派遣社員と言えど、ある程度の「日数と時間」働くことが出来なければ、派遣社員として働くことが出来ない可能性が十分にあります。

勤怠管理は派遣先と決めることが一般的ですが、派遣先にも出勤日や出勤時間を報告しなければなりません。この報告にはFAXで行う派遣会社もあれば、インターネットで出来る派遣会社もあります。

経験値・資格について

派遣社員で働く場合、就業先によっては未経験でも無資格でも介護職として働くことが可能です。もちろん、経験があり資格を持っている方のほうが、派遣先の候補がたくさんあることは間違いありません。

派遣会社によっては未経験を育て、資格支援まで行ってくれるところもあります。派遣社員から経験を積み、介護職の正社員を目指す方々も増えております。

給与について

派遣社員の給与は、基本的には時給計算です。正社員との大きな違いは、ボーナスがないということでしょう。

支払いについては、月払いが基本ですが、派遣会社によっては日払い・週払いを行っているところもあります。こういった変則的な支払いに対応しているところが、派遣会社の特徴の一つです。

時給という面ではパート・アルバイト同様ですが、多少派遣社員のほうが時給が高い傾向にあります。これは派遣会社を通して就業するメリットの一つと言えるかもしれません。

仕事内容・責任について

経験に応じて仕事を任されることになりますので、そういった意味では正社員の方々とそれほど変わりはないかもしれません。

ただ、責任のあるポジションを任されることはまずなく、派遣社員を続ける限り一般的な介護職としてのポジションが通常です。それでも、正社員と同じように成果は求められますし、仕事人としての責任はどんな雇用形態であろうと同様です。

派遣社員として仕事が続く人・続かない人について

介護職未経験の方が派遣社員として働い始めたとき、目標を持っていない人の多くは、早い段階で辞めてしまう傾向にあります。介護職が想像以上に大変であるということが理由です。介護職をやってみたい、自分でも出来るのではないかと、介護職の勉強をほとんどせず、なんとなくで介護職をスタートさせた結果、早期離職に繋がっているのです。

介護職は決して甘いものではなく、肉体的にも精神的にも強くなければ務めらないお仕事です。ある程度の覚悟を持ち、目標を持って仕事をしなければ続かないのです。

逆に介護職として続けていける人は、あらかじめ介護職というものがどういう仕事か、というのを勉強し理解しております。更に、将来こうなりたいという目標を持っている方がほとんどです。

介護職で派遣社員として働くには

介護職の方で派遣社員として働きたいと考えている方は、まずは介護職を取り扱っている派遣会社に登録する必要があります。

登録後、派遣会社の担当者と打ち合わせし、企業・施設の紹介をして貰います。その後、希望の企業・施設と面談を行い、就業となります。

登録から就業まで早ければ数日、貴方の希望によっては数週間~数か月掛かる可能性もあります。いずれにせよ、まずは派遣会社に登録するところから始めてみてください。

介護業界専門のオススメ人材派遣会社8選

上記の派遣会社であれば、貴方の希望に合う派遣先が見つかるはずです。

まとめ

いかがだったでしょうか!?

今回は介護職の派遣社員としての働き方について詳しく解説させて頂きました。

介護業界で働く方々にとって、正社員やパートだけでなく、派遣社員という選択肢が加わったことは、間違いなくメリットとなるはずです。

ただ、派遣社員の働き方について理解した上で、派遣社員として働かなければ、ギャップが生まれてしまう可能性があり、すぐに辞めてしまうということもあるので、注意してください。

介護職経験者の方、介護職未経験者の方も派遣社員として働くこと検討されている方は、是非とも参考にしてください。

介護転職情報カテゴリの最新記事