第2新卒から介護業界へ進む方へ!介護業界で働くために必要な7つの心構えとは!?

第2新卒から介護業界へ進む方へ!介護業界で働くために必要な7つの心構えとは!?

近年、第2新卒の方々が介護業界へ進むケースが増えつつあります。

第2新卒と言えば、学校を卒業し一度働き始めてから3年以内の方々を指すことが多いです。まだまだ若く、これから様々な選択肢を持つことが出来る年代です。

そんな方々が介護業界に進むということは、介護業界にとっては非常に嬉しいことでしょう。

そこで今回は、介護業界で働こうと考えている第2新卒の方々に向けて、介護職として働くための心構えをお伝えいたします。

是非、参考にしてください。

第2新卒の方々が介護職を目指す際に必要な心構えについて

第2新卒の方々の転職理由は「仕事が合わなかった」、「人間関係が上手くいかなかった」、「肉体的に難しかった」、「上司が厳しすぎた」、など様々でしょう。

では、そういったことが介護業界で起こりえないかと言えば、人によっては起こり得ることは間違いありません。まだまだ、社会人としてこれからである第2新卒の方々が介護業界で働くことは、決して簡単なことではありません。

別業界から未経験でスタートすることになりますので、しっかりと心構えが必要になります。では、その心構えについてお伝えいたします。

1.介護業界、介護職について勉強すべき

介護業界と介護職について勉強は必須です。

「どういった仕事内容なのか」、「シフトや夜勤について」、「施設種別について」、「資格について」、「キャリア構築について」、「給与について」など、介護業界に飛び込む前に学ぶべきことはたくさんあります。

業界と職種についての理解がなく、なんとなく介護業界に興味があるレベルでは、転職してもすぐに退職してしまう可能性があります。そうならないためにも、介護業界への知識を深めた上で再度働きたいかどうかを考えることが大切です。

2.サービスを提供するのは要介護認定を受けている高齢者である

介護のサービスは、ほぼ要介護認定を受けている高齢者の方々です。これまでにない経験となる方が多いはずですが、要介護もその度合いが高齢者によって異なり、対応の仕方も変えていかなければなりません。

体があまり動かせない方、認知症を患っている方の対応は、経験しないと分からないことが多々あります。そういった意味でも、介護職は要介護認定を受けている高齢者の方々へのサービス提供であることをあらかじめ認識しておくべきでしょう。

3.人間関係で悩む介護職の方が多い

介護業界で退職する多くの理由の一つとして、「人間関係が上手くいかなかった」というケースがあります。

介護職は他の業界以上にスタッフ同士の距離が近く、行動を共にする時間を多いと言えます。

接している時間が多いため、一度関係が上手くいかくなるとその関係性の修復できずに場合あるようです。

想像以上にスタッフ同士のコミュニケーションは大事ですし、互いに思いやりを持って仕事をすることが重要です。

4.シフトや夜勤に慣れるには時間が掛かる

初めて介護職の仕事をした方々の多くは、介護業界特有のシフトの組み方や夜勤に対して、大変だと感じるようです。

夜勤の場合、12時間以上拘束されることが多く、肉体的にキツイことは間違いありません。

そのため、シフトや夜勤に対しての「慣れ」が必要となるのですが、これには少々時間が掛かります。人によっては、夜勤で体調を崩してしまう方もいらっしゃいます。

介護業界で働くためには、自分自身の体調管理も強く意識する必要が出てきます。

5.勤怠管理の意識を持つべき

社会人となれば、自分自身の勤怠管理は大切な仕事の一つです。特に介護業界は、閉ざされた空間のため、自己管理・体調管理も常に意識する必要があります。

また、体調不良などでシフトに穴を空けてしまうと、他スタッフの負担が増えることになります。

遅刻や欠勤をしないためにも、日々の自己管理を徹底する必要があるでしょう。

6.介護業界での目標を持つべき

初めてのなので分からないことだらけでしょうが、介護業界で働くと決めたからには目標をしっかりと持つことが大切です。

「将来的に介護職としてどうなりたいか」、を明確にすることで、日々の仕事に対する意識が変わりますし、何となく仕事をすることもなくなります。

介護職は大変だと言われておりますが、日々の仕事に追われることにならないよう、目標を持って介護職という仕事を行うべきです。

7.最低半年は続けるという覚悟を

これはどんな仕事でも同じですが、最低でも半年は続けるという覚悟を持って介護業界に飛び込んでください。

特に働き始めてすぐの頃は、悩むこともあるでしょうし、壁にぶつかってもう辞めたい、と思うこともあるでしょう。それは誰もが通る道です。

仕事に慣れるには時間が掛かりますし、一緒に働くスタッフ打ち解けるにも時間が掛かります。その前に辞めてしまっては、勿体ない限りです。

なので、まずは半年間、しっかりと介護職に向き合ってみてください。

まとめ

いかがだったでしょうか!?

今回は第2新卒の方が、介護業界で働くための心構えについてお伝えさせて頂きました。

介護職は非常に社会貢献性の高い職種ですし、介護業界自体これから更に成長していく業界です。

そんな介護業界で働こうと考えている第2新卒の方々は、是非参考にしてみてください。

※第2新卒の方で介護業界で働きたいと考えている方は、介護業界に特化した人材会社に相談してみてはいかがでしょうか!?

介護業界専門のオススメ人材紹介会社6選

介護業界専門のオススメ人材派遣会社8選

 

介護転職情報カテゴリの最新記事