地域包括支援センターの解説(仕事内容や費用について)

地域包括支援センターの解説(仕事内容や費用について)

地域包括支援センターは、その名の通り地域に根差したものであり、各地域における一番最初の介護相談を行う窓口です。

介護、福祉に対する疑問や悩みの相談だけでなく、日常生活に対する悩みも相談可能です。

今回は、地域包括支援センターについて、利用者目線、働く側からの目線で詳しく解説していきます。是非、参考にしてください。

地域包括支援センターについて

地域包括支援センターは、原則として市区町村に1か所以上設置することになっており、上限はなく市区町村によっては10か所以上存在することもあります。

地域包括支援センターのサービス内容

地域包括センターには、3職種の専門職員が在籍しております。その3職種は、「社会福祉士」、「保健師」、「主任ケアマネージャー」であり、各3職種には明確な役割があります。

各職種の仕事内容

■社会福祉士

最初の相談窓口業務(訪問相談、電話相談、来所による相談の対応)。役割的には、生活相談員のようなイメージです。

■保健師

健康、医療、介護予防の相談から支援まで。

■主任ケアマネージャー

介護全般の支援、虐待防止、事業者ケアマネの支援など。

地域包括支援センターの役割について

・総合相談

介護に関する相談はもちんのこと、福祉・医療、その他様々な相談が可能です。

・権利擁護

誰もが持つ権利をしっかりと守り、平等にイキイキと生活が出来るように努めます。

・介護予防ケアマネジメント

要支援1,2の方や今後要支援や介護が必要な方に対して、自立して生活が続けられるように介護保険や介護事業などで、介護予防の支援をいたします。

・包括的且つ継続的ケアマネジメント

その地域にお住いの方々が、暮らしやすい地域にするために、様々な機関(医療機関やリハビリ機関、弁護士、警察など)とのネットワーク作りを調整します。

地域包括支援センターを利用するメリット

地域包括支援センターの特徴であり、最大の利用メリットは、介護に関わるサービスをワンストップで受けられることにあります。

何故ワンストップなのか!?介護の事は「主任ケアマネ」に、医療の事は「保健師」に、権利譲渡に関する相談などは「社会福祉士」に。

これにより各機関、行政にたらい回しにされることなく、対応してもらうことが可能なのです。専門性の高い職員がチームを組み、連携することで、このような状況が作られます。

更に虐待や権利譲渡の通報・相談なども、弁護士や警察と連携しているため、早期の対処、防止に繋がっていると言えます。

地域包括ケアシステムについて

地域包括支援センターは、地域包括ケアシステムの重大な役割を担っており、決して欠かすことのできない存在です

では地域包括ケアシステムとは何なのか!?簡単に説明させて頂きます。

『高齢者の方々が、住み慣れた地域で自分らしく日々の暮らしを送り続けられるように、「住まい」「医療」「介護」「生活支援」「介護予防」のサービスを包括的に受けられるシステム』が地域包括ケアシステムです。

このシステムは、現在、各自治体で力を入れられていると言って良いでしょう!ただ、このシステムを円滑に回していくためには、地方自治体の各々の力が不可欠です。

よって、地域地域でそのサービスの熟成度は異なりますし、まだまだこれから発展を遂げていかなければならないシステム、サービスと言えます。

地域包括ケアシステムの詳しい解説はこちら

「居宅介護支援事業所」との明確な違いとは!?

地域包括支援センターと居宅介護支援事業所の違いについて、なかなか説明できない方もいらっしゃるのではないでしょうか!?

この両者には明確な違いがあります。

地域包括支援センターは、「全ての高齢者の相談所」であり、居宅介護支援事業所は、「要介護認定を受けている高齢者のケアプランを作成する事業所」です。

地域包括支援センターはもっと砕けて言うと「なんでも相談所」であり、要介護度や要支援などは関係なく相談できます。

更に居宅介護支援事業所と同様の機能も一部有しているため、最初に相談するのであれば「地域包括支援センター」となります。

まとめ

地域包括支援センターは、これから更に加速するであろう高齢化社会において、在宅介護の高齢者・その家族をサポートするために必要不可欠な存在です。

開設されて以来、既に10年以上の月日が流れており、ある程度の成果が出ていることは間違いありません。ただし、地域包括支援センターの認知度はまだまだで、今まで以上に高齢者やその家族に知ってもらう必要がありそうです。

この仕組みやサービスを理解する方々が増えることで、介護予防に繋がることは間違いないですし、少なからず要介護者現象の手助けとなるはずです。

いずにれせよ、地域包括支援センターを上手に利用されることをオススメいたします。

介護施設の解説カテゴリの最新記事