ブランクがある介護職の方へ!人材紹介・人材派遣会社のすすめ!?

ブランクがある介護職の方へ!人材紹介・人材派遣会社のすすめ!?

もともと介護職として働いていて、その後働いていない時期がある方も少なくありませんよね。

このブランクを経て再度就職する場合、人材会社を利用することは就職をスムーズに行う上で良い選択と言えるでしょう。

介護業界でも人材紹介・人材派遣のニーズ・認知度が高まっている現状もあり、今回はブランクのある介護職の方の人材会社利用について詳しく解説していきます。

是非、参考にしてください。

ブランクのある介護職の方は人材紹介・人材派遣会社を利用すべき!?

介護業界ではブランクのある方々でも積極的に採用をしている傾向にあります。

ブランクがあっても介護職の経験のある方と新卒を比較しても、間違いなくブランクのある方のほうが即戦力として扱われます。

介護職は何と言っても経験が大切であり、ブランクのある方でも十分活躍できる場があるのです。

ただ、ブランクの理由は人それぞれですが、一旦介護職を離れているという事実があるため、ブランクのある方は、多少なりとも転職先は慎重に選ぶべきです。

よって、介護業界に特化した人材紹介会社や人材派遣会社を利用することをオススメします。

ブランクから介護職の正社員を目指す方は人材紹介会社へ

ブランク後、正社員で働きたいと考えている方は、人材紹介会社への登録をオススメします。

人材紹介会社の良さは、何と言っても情報量です。企業を紹介してもらえる上に、その求人案件の情報量は求人サイトの比ではありません。また、転職における書類作成、面接対策他、様々な交渉をサポートしてくれるのも人材紹介会社の利用メリットです。

ブランク期間によっては、業界の状況が大きく変わっている可能性もありますし、就職や転職の感覚を忘れてしまっている方もいらっしゃるでしょう。

よって、人材紹介会社の利用は、転職失敗の確率を減らすための一つの大きな選択肢となり得ます。

介護業界専門のオススメ人材紹介会社6選

就業日数や就業時間に制限がある方は人材派遣会社へ

正社員ではなくパートで働こうと考えていらっしゃる方は、派遣会社に登録してみるのも良いでしょう。

パートと派遣社員の何が違うの、と思われる方もいらっしゃるでしょうが、両者は似ているところもあれば異なる点も多々あります。詳しくは下記をご確認ください。

介護職の「派遣社員」と「パート」のどちらがお得!?両者を徹底比較!

人材派遣会社は、人材紹介会社同様、様々な転職サポートを行ってくれます。希望に合わせた就業先の紹介、時給や勤務時間・勤務日数の交渉など、求職者自身では少し大変と思われることも代行して行ってくるため、ブランクのある方々にとっては、非常に安心できるサービスではないでしょうか!?

人材紹介と人材派遣は異なるサービスである

人材会社と言っても、人材紹介と人材派遣は全く違うサービスです。j人材会社に登録する前に、最低限両者の違いを把握しておくべきです。

端的に言えば、「人材紹介は正社員」、「人材派遣はパート」です。

下記、両者の違いを詳しく解説しております。参考にしてください。
介護業界向け「人材紹介」と「人材派遣」の明確な違いとは!

ブランク後の就職で気を付けるべきこと

ブランクのある方が、再就職した際、いくつか気を付けておくべきことがございます。これらを把握しておくことで、早期の離職を防ぐことができるはずです。

必ずギャップは感じる

介護職として働いていた当時の記憶があるため、ブランク後の就業先に多少なりともギャップを感じることは間違いありません。

介護業界は変化の激しい業界であるため、これまでの経験や考え方が通用しないこともございます。「郷に入っては郷に従え」ではないですが、復帰後の1か月~2か月は勉強期間だと思い、新たな就業先に極力従うようにすることが大切です。

経験があっても新人の気持ちで

ブランクのある方は、決して新人ではありませんが、新たな就業先であり久しぶりの介護のお仕事ですので、まずは新人のような気持ちで仕事に取り組むべきでしょう。

仕事に慣れてくれば、自然とこれまでの経験が生きてくるはずです。

3か月は頑張ってみる

新しい就業先に悩みや不満があったとしても、3か月は頑張ってみることをオススメします。もちろん、どうしてもダメだと思った場合は、我慢する必要はありませんが、3か月ぐらいは働いてみないと、合う合わないも分からないのが実情です。

人材会社を通して就業された場合は、人材会社の担当者に相談することも可能ですので、一人で悩み一人で決断するのは避けましょう。

まとめ

いかがだったでしょうか!?

ブランクがあったとしても、介護業界は活躍の場がたくさんあります。

今回、ブランクのある方は人材会社を利用することをオススメしておりますが、もちろんご自身で転職活動をすることを否定しているわけではありません。

人材会社のサポートがあると、ブランク明けの就業でも安心して働くことが出来る可能性が高まります。せっかく介護業界に戻るのであれば、企業選びに失敗するのは避けたいですよね。

一度離れた介護業界で再度働いてみよう、と考えていらっしゃる方は、是非参考にしてみてください。

介護業界で転職を考えている方は、介護業界に特化した人材紹介・人材派遣会社の「長谷川キャリアサポート」にご相談してみてはいかがでしょうか!?
「スマイルSUPPORT介護」 介護のお仕事紹介

介護転職情報カテゴリの最新記事